指を弾くモチッとした潤いをアナタに|プラセンタの化粧品で美しく

ナチュラルに盛るアイテム

眼

低刺激のものを選ぶ

セルフでまつげエクステを行う際に必要になるのがエクステを接着するグルーですが、刺激が強く目にしみてしまうので注意して使用しましょう。選ぶのなら低刺激のグルーが一番で、最初にキットを揃えると付属品に含まれており購入後はすぐにパッチテストを行って目蓋が腫れたりしないかどうかチェックしましょう。心配なら大容量のキットを買う前に単品でグルーを購入するといいでしょう。商品によっては敏感肌向けのグルーもあり若干持続期間は少ないものの肌に優しいです。合わないグルーの使用の継続は皮膚だけではなく目にまで影響を及ぼすので、サロンではなくセルフゆえに自分で安全を確保する必要がありますので、まつげエクステを楽しむ為にも気を付けて施術をしましょう。

一気に施術を行わない

初心者で始めたばかりならまつげエクステの施術は少しずつ行いましょう。自分で作業をするにも、細かい作業になりエクステを付ける本数によっては数時間単位になります。一日で全て施術を終えてしまおうとすると根気が必要になるため、まつげエクステを行うなら数日に分けて行う方が効率も良く綺麗に付けることが可能です。本来まつげエクステはどんなに丁寧にケアをしていても、毎日少しずつ抜けてしまいます。これは自分のまつげの周期などの影響もありますので日々のまつげ美容液での保湿も大事に行いましょう。抜けたエクステを補うようにコツコツとケアをしていけば自然とバランスの良いナチュラルなまつげに仕上げることが出来るので安心です。